俵山本田農園だより

地域の方に喜んで食べていただけるためのお米や野菜作りの記録です。「農家の知恵袋」「農家のレシピ」「地域のニュース」「メダカ」がお勧めです。

農家のレシピ

ワラビのあく抜き方法、よい方法を見つけました。

久しぶりにまとまった雨が降りました。雨上がりにはやわらかいワラビが生えるので、夕方バケツ(採ったワラビがかたくならないようにするために、底には木灰を入れています。)と一輪車で採りに行きました。先客のシカがたくさん食べていましたが、結構採れ…

数十年ぶりに花ワサビを収穫しました。

我家ではずっと昔に山の小さな沢沿いに葉ワサビ用にとワサビをあちこちに植えていました。でもいつの間にか全部無くなってしまいました。原因は主にシカによる食害です。そこで、昨年ネットで苗を購入して、再度植えました。シカに食べられないようにシカ柵…

破裂したキャベツ、ジャンボロールキャベツで半分使いました。

畑のキャベツが破裂しだしたので、急いで食べています。今回はジャンボロールキャベツにしました。300gのひき肉をゆでたキャベツの葉の間にミルフィーユ状に入れていくのですが、破裂キャベツの葉では作りにくくて真ん中に肉の塊を作りました。崩れない…

沢庵は、大根よりも葉の部分の方が美味しいかも。

細かったり小さかったりして生漬けにできない大根が十数本出たので、久しぶりに沢庵に漬けました。食塩、砂糖、ミカンやゆずの皮、鷹の爪、昆布を加えた糠で漬けます。沢庵を作るときは、敷き詰めた大根にふたをするように葉を被せます。この葉に砂糖の甘み…

しし肉の角煮は弱火でことこと煮るとやわらかくできます。

我が家では、いただいたしし肉は、焼き肉、カレーライス、しし汁などにしてよく食べますが、今回は、脂身が多いバラ肉だったので、角煮にしました。時間はかかりますが、味付けをする前に弱火でことこと煮るのがやわらかく作るコツです。圧力鍋を使えば短時…

冷凍干し柿のお菓子、今回も好評でした。

朝起きてみたら、食卓の上に画像のお菓子が置いてありました。妻がえらく夜更かしをしていたと思ったら、令和元年度の冷凍干し柿を使い切るためにお菓子を作ったようです。干し柿は特大の密閉容器に4層にして入れていました。一回に一層ずつ使い、今回で3…

昨夜は久しぶりのチキンチキンごぼう、美味しかったです。

昨夜は、妻が久しぶりにチキンチキンごぼうを作りました。チキンチキンごぼうは、山口県の学校給食の定番メニューです。甘辛い味は、ごはんによく合います。給食委員会による生徒アンケートでは常に人気の上位にあったと記憶しています。約30年前に山口市…

干し柿のお菓子、リベンジ成功。

数日前に紹介した干し柿のお菓子はまわりの生地がかたくなってしまいましたが、今回は成功しました。生地をホットケーキと同じくらいにしてから干し柿のまわりに塗ることで、ふんわりと柔らかい生地にすることができました。また、干し柿は、事前に鍋で加熱…

干し柿でおやつを作りました。

先日掲載した一昨年の冷凍干し柿がまだたくさん残っているので、クックパッドを参考にして柿巻き風のおやつを作りました。外側の生地がかたかったですが、干し柿がほどよい甘さでとても美味しかったです。妻は、断面の柿のところにきな粉をまぶすともっと美…

宇宙芋の素揚げ、とても美味しいです。

先日、知人を訪ねていったら、お土産に持っていった宇宙芋を素揚げにして出してくださいました。その方は、昨年宇宙芋の種芋をくださった方で、美味し食べ方をいろいろと教えていただきました。作り方は簡単です。 ①宇宙芋を皮付きのまま2mm位の厚さにス…

これが本当のかき氷?

一昨年、祇園坊の干し柿を軒下で作っていたら雨に当たってしまい、出荷できないものが出ました。もったいないので、大きなタッパーに入れて冷凍しました。その後2年間手をつけずにいたら、干し柿の上に氷(霜)がたまっていました。柿から出た水分が凍った…

塩柿を仕込みました。

今年も塩柿を仕込みました。作り方は以前にも掲載しましたが、改めて掲載します。 ①渋柿(品種は何でもよい)を用意する。柔らかくなったものは取り除く。 ②海水よりもやや濃いめの塩水を用意する。我が家では水10リットルに対して食塩を380グラム入れ…

今年初のむかごご飯です。

先週、庭掃除をしたときにむかごがたくさん採れたので、今朝むかごご飯にしました。味付けは塩だけですが、とても美味しかったです。義母は、むかごご飯は新米よりも古米の方が美味しいと言っていました。我が家はまだ去年の古米を食べていますが、義母の言…

宇宙芋、少し粘り気のあるジャガイモのような味でした。

宇宙芋の試食をしました。蒸してから皮をはぎ、適当な大きさに切ってから豚汁に入れました。ネットでは山芋のような食感とありましたが、少し粘り気があるものの、目を閉じて食べたらジャガイモと区別がつかないと思います。でも山芋のムカゴも熱を通すとこ…

葉唐辛子の佃煮、美味しかったです。

柚胡椒を作るために今年も唐辛子を植えました。昨年は、種まきが遅く、しかも台風でマルチごと吹き飛ばされてあまりとれなかったのですが・・・今年は順調に育っています。そこで、まずは、葉唐辛子の佃煮を作ってみました。 <作り方> 1 唐辛子の葉を摘み…

スイカの皮の一夜漬け、おいしかったです。

昨夜、「秘密の県民ショー」で、スイカの皮の漬物が紹介されました。以前作ったことがありましたが、皮がかたくてあまりおいしく作ることができませんでした。TVでは、皮を厚くむくこと、実の赤い部分は残していくこととありました。そのとおりにやってみた…

真空パックでワラビとタケノコの塩蔵をしました。

農作業の合間を見て、ワラビとタケノコの塩蔵(真空パック)をしています。これを冷蔵庫に入れておけば、1年間は食べることができます。ワラビの処理の仕方は ①ワラビを採ったらすぐに切り口に木灰をつける。こうすればワラビが固くなりにくくなるそうです…

白菜のつぼみの菜の花寿司、おすすめです。

今日は旧暦の桃の節句なので、お寿司をつけました。季節感を出したいので、ゆでた白菜の花を彩りとして散らしてみました。今回の白菜の花は黄色い花びらが少なかったので、炒り卵で花を表現してみました。白菜の花(多少黄色い花花が咲いていても問題なし)…

ハクサイの花蕾(つぼみ)とっても美味しいです。

昨年、ハクサイの種まきが遅れてしまい、外の畑にうえたものは葉が巻きませんでした。でも、美味しい花蕾がたくさんついていて、夕食の一品となりました。菜の花よりも苦みがなく、またとても柔らかくて美味しいです。葉も柔らかいので、いろんな料理に使え…

ルッコラの可愛い花が咲きました。

ハウスに少しだけ(十数株)植えていたルッコラの花が咲き出しました。十文字科の植物で、大根と同じように花びらが4枚です。花が咲き出したので、ルッコラの収穫はもうすぐ終わりです。妻は、花芽がついた茎を摘んで、柔らかいところをおひたしなどにしま…

菊芋のサラダを作りました。お勧めです。

今日は菊芋できんぴらとサラダを作りました。手軽に作れてかつ美味しく体によいのでお勧めです。きんぴらの作り方はすでに紹介済みです。(きんぴらで検索)サラダの作り方は、 ①菊芋は皮をむかずに5mmくらいの厚さに切る。 ②①が柔らかくなる程度に電子レ…

今日は菊芋がたくさん売れました。

これまでひよこの店では菊芋がほとんど売れませんでした。そこで、おすすめの食べ方を掲示してみました。恐る恐る6袋出してみたら、完売でした。週1~2回のペースで出していこうと考えています。 ※画像のライスは、スライスの誤りです。画像を見るまで気…

節分の煎り豆、そのまま煮物などに使えて便利です。

節分の煎り豆とひじきを使って炊き込みご飯と煮物を作りました。煎り豆はかたいので高齢者には食べづらいですが、煮物にすると柔らかくなって食べられます。炒ってあるので水で戻さずにそのまま使えますし、香ばしくてとても美味しいです。

大根の生漬けを仕込みました。

明日は、センザキッチンの朝市に参加します。品物は、かぼちゃ(くりまさる)、大根、辛味大根、カブ(赤・白)、春菊、ルッコラ、カボス、ナスの辛子漬け、刺身こんにゃく、菊芋です。よろしければお立ちよりください。 さて、大根が大きくなったので、今日…

ニンジン葉のかたい茎、かき揚げにすると美味しいです。

畑のニンジンを間引きながら食べていますが、たいていは捨ててしまう葉もできるだけ美味しく食べるようにしています。やわらかい所は、小さく切って味噌汁やカレーライスに入れたり、他の野菜と混ぜておひたしや白和えにしたりして食べています。茎は硬いの…

芽が出たジャガイモを使って芋餅を作りました。ぶち美味しいよ。

春に収穫したジャガイモが芽を出してしまったので、食べられなくなる前に、芋餅を作りました。北海道ではよく食べられているようです。私は札幌郊外にある「北海道開拓の村」の食堂で初めて食べました。 素朴な食べ物ですが、とてももちもちして美味しく満腹…

このヨーグルトに入っている黄色いものは何だと思いますか。

我家のヨーグルトは自家製、十数年間、ずっと作り続けています。ヨーグルトの種は、知り合いの方から分けていただいたもので、程よい酸味でとても美味しいヨーグルトができます。 黄色いものは、かぼちゃ、7月に収穫したくりまさるです。今日は、レーズンと…

ダイコンとカブの間引き菜を美味しくいただいています。

カブとダイコンも間引き時期になり、美味しくいただいています。ダイコンは根と葉を小さく刻んで塩を振り、よくもんでからしぼります。濃い口醤油と一味(七味でも)唐辛子をかければご飯が進みます。カブの葉は小松菜と同じように使います。 左がカブ(モモ…

ナスの辛子漬けを仕込んでいます。

台風でハウスのビニールが破れたためにナスの収穫終了が例年よりも2か月くらい早まりました。市場への出荷も明日、明後日の2回(量もわずか)で終わりです。今回大量のくず果がでたので、ナスの辛子漬けを仕込むことにしました。仕込むナスは80kg(皮…

フルティカトマトでトマトピューレを作りました。

フルティカトマトを栽培していると、皮が割れた傷物がたくさん出ます。たいていは生食するのですが、トマトピューレにしてみました。作り方は、 ①トマトを丸ごと煮る。 ②煮詰まって半分くらいの量になったら、剥がれてきた皮をできるだけ取り除く。 ③ ②をミ…